税務調査の対象になりやすい会社や業種について把握しておく

税務調査の対象になりやすい企業には、いくつかの特徴があります。ご自身の会社が税務調査の対象になりやすい会社だとわかれば、税務調査対策を早い段階で進めることが可能となります。

税務調査の対象になりやすい会社・業種

税務調査の対象になりやすい会社・業種

税務調査の対象になりやすいのは、売上が伸びている会社です。売上が伸びている会社の中でも、以下の3つの特徴を持っている場合には、特に税務調査の可能性が高くなる傾向にあります。

口コミで注目を集めている

口コミは依頼者のみならず、税務署も確認しています。税務署は、「口コミで話題になっていることで売上も伸びている」と考えますので、調査対象として選ばれる可能性があります。

売上に比べて利益があまり伸びていない

売上に対して利益に伸びがない場合、「不正な税務申告をしているのではないか」と疑われてしまう可能性があります。

業績が短期間で急上昇した

短い期間で急激な成長を見せている会社は、調査対象になりやすいと言えます。理由としては、「急激な成長に内部体制が追いついておらず、ミスが生じやすくなる」と税務署は考えるからです。税務調査の対象になりやすい業種というものもあります。一般的に、税務調査に入られやすいと言われている業種は以下の4つです。

  • 建設業
  • 飲食業
  • 美容業
  • 外注費率など数値変動の大きい会社

税務調査対策は何をしたらいい?

税務調査対策は何をしたらいい?

税務調査はいつ来てもいいようにしっかりと対策をしておくことが大切です。

税務調査対策としては、主に以下の2つのポイントがあります。

ポイント1「調べられやすい項目を事前に把握しておく」

税務調査は数日で終わらせなければいけないため、会社のすべての資料を確認することはできません。そのため、経理上のミスが起きやすい、いくつかの項目に絞って行われるのが一般的です。

税務調査で調べられやすい項目を知っておくことで、税務調査を優位に進めることができます。税務調査で調べられやすい項目には、以下のようなものがあります。

  • 売上計上時期のズレ
  • 交際費の中の個人経費
  • 在庫・売上の計上漏れ
  • 架空人件費
  • 外注費
  • 役員退職金

ポイント2「税務調査に強い税理士を確保しておく」

会社の立場に立って税務署と戦ってくれる税理士に立ち合いを依頼することで、税務調査をスムーズに行えるようになります。税務調査が決まってからでは遅いため、事前に税務調査に強い税理士を確保しておくことが大切です。

会計業務・税務調査に精通した税理士に依頼したい方は、タックスコンサルティングにお任せください。当社税理士は税務調査の対応が優れていることが強みですので、ご相談くだされば手厚くサポート可能です。

「顧問税理士に税務調査の知識や経験がない」「税務調査で反論できない」といった立ち合いの不安を抱えている方は、ぜひ一度ご相談ください。

タックスコンサルティングが得意としている業務は、実は税務調査が一番強いところです!国税局や税務署で培った豊富な知識と経験のある当社税理士としては税務調査が腕の見せ所です!これでもう税務調査は怖くありません…!!

税務調査で起こりうる複雑な解釈の食い違いについては、税務当局にきちんと説明し、不当な課税が生じないよう適切に対処いたします。不当な税務調査を防いで納税者の権利を守るため、国税局や税務署にきちんと物申すことのできる立ち合いをお約束します。

千代田区で税理士に相談したいとお考えの方は、タックスコンサルティングをご利用ください。税務に関するコンサルを行うプロとして、千代田区を中心に活動しています。千代田区の企業様がより輝かしい未来を歩めるように、できる限りのサポートを行いますのでお気軽に何でもご質問ください。

千代田区で税務調査にお悩みならタックスコンサルティングへ

会社名 株式会社タックスコンサルティング
住所 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目6−10 プレイアデ神保町502
電話番号 03-3221-1200
FAX番号 03-3221-1203
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
最寄り駅 神保町
アクセス 神保町駅より徒歩2分
ホームページURL https://etax-con.com/
PAGE TOP